MENU

ニキビに悩まされているという方はハピネスバームを試してみましょう!

ハピネスバームはニキビのために取り入れているという方も多い商品です。ニキビができる原因はいろいろありますが、その中でも大きいのが乾燥によるものだといえるでしょう。

 

ハピネスバームは高い保湿効果があるため、肌をしっかり潤してくれるのが魅力です。保湿のためにただ化粧水や乳液を塗っているという方も多いかと思いますが、それだけでは水分不足になってしまう可能性が高いです。

 

保水だけでなく保湿にも力を入れていくことが肌の水分量を高めるポイントなのですが、ハピネスバームは保湿に力を入れたいという方からも選ばれています。

 

利用者の多くが効果を実感

ハピネスバームは手荒れや乾燥肌対策としても使われているアイテムです。モニターを対象にして行われた調査では、実際にハピネスバームを使った上でなにに対して効果を感じたか?という質問に対し、ニキビと答えた人が全体の40%もいました。

 

続いて肌荒れ、乾燥肌、敏感肌、手荒れに効果があったと答えている人が多いのですが、ニキビへの効果はかなり期待できるといえるでしょう。

 

また、ハピネスバームは背中ニキビへの効果も期待できます。背中というのは普段は自分ではなかなか目にしない場所ではありますが、ニキビができてしまうと水着など背中が大きく開いた服を着た時などに格好悪いですよね。

 

背中ニキビができた時の一般的な対策としては背中にシャンプーの成分などが残らないように注意する、清潔な下着を身につけるといったことが挙げられるのですが、これらの対策をとってもなかなか背中ニキビがよくならず、悩んでいるという方も多いようです。

 

ハピネスバームはとてもさらっとした使い心地であるため、背中に塗ったとしてもべたべたせずに馴染んでくれます。

 

べたつきがひどい商品だと服を着た際に背中にくっついて気になってしまいますが、ハピネスバームであれば安心して使えるでしょう。

 

ハピネスバームでニキビ対策をする際の基本

基本的な使い方はただハピネスバームを塗るだけで良いのですが、ニキビができている部分はあまり触りすぎてしまうのもよくありません。手で触ったことが刺激になってしまうこともあるため、マッサージをするように塗るというよりも、優しく伸ばすように心がけた方が良いでしょう。

 

また、肌が汚れた状態でハピネスバームをつけてしまうとニキビが悪化してしまう可能性もあるため、洗顔をしたり体を洗った上でハピネスバームを塗ることが大切です。